このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ教育委員会> 小美玉市奨学金制度

小美玉市奨学金制度


平成30年度小美玉市奨学生募集のお知らせ 

  小美玉市教育委員会では,奨学資金貸与条例に基づき,優秀でありながら経済的理由により修学が困難な学生を対象とした小美玉市奨学生を募集します。

  
pdf小美玉市奨学生募集概要(pdf 185 KB)
   pdf平成30年度小美玉市奨学生募集要項(pdf 225 KB)
 

申請資格

  次の全てに該当する人

  (1) 既に1年以上小美玉市に居住し,引き続き事実上生活の本拠を有する日本国民の子弟
  (2) 国又は団体その他から奨学金を受けていない,又は受ける予定のない人
      (他の奨学金との併用はできません)
  (3) 修学に十分耐えうる健康状態であること
  (4) 人物・学業ともに優れる人(成績基準があります)
  (5) 経済的理由により修学困難な人(収入基準があります)

募集人員

  若干名

貸与額

  • 高等学校、専修学校(高等課程)          月額  30,000円
  • 大学(短大含む)、専修学校(専門課程)  月額  50,000円

貸与期間

  在学する学校の正規の最短修業期間

提出書類

  次の書類をそろえ,下記問い合わせ先まで直接ご持参ください。その際,家庭状況等について質問させていただく場合があります。
  • 奨学生願書:pdf様式第1号(pdf 95 KB)
  • 奨学生推せん調書:pdf様式第2号(pdf 193 KB)
  • 在学証明書又は合格通知の写し
  • 健康診断書又は学校等の健康診断結果の写し
  • 住民票世帯全部の写し
  • 同じ世帯又は生計を同じくする18歳以上の方全ての課税証明書
     又はこれに代わるもの(平成29年度)

貸与の決定等

  1. 奨学生の採用は,教育委員会が人物・学力・経済状況等を審査し,決定します。
  2. 採用の可否は,通知書により,在学学校長を経て通知します。
     (申請時,合格通知提出の場合,入学後「進学届」を提出後に採用となります)
  3. 採用された方は,速やかに連帯保証人2名と連署した誓約書及び連帯保証人の
      住民税納税証明書(又はこれに代わる書類)を提出してください。

返還方法

  卒業月の翌月から起算して6ヶ月を経過した後,貸与を受けた期間の2倍の期間内に割賦で返還していただきます(無利子)。進学する場合は猶予制度があります。
  ただし,いつでも繰り上げ返還をすることができます。

  ※詳しくは、pdf条例(pdf 141 KB), pdf規則(pdf 506 KB)をご覧ください。

申込期間

  平成30年1月22日(月曜日) ~ 2月19日(月曜日)    ※土日・祝日は除きます。

問い合わせ先(提出先)

  小美玉市教育委員会  学校教育課  庶務係

    〒311-3492  小美玉市小川4-11  小川総合支所2階
    電話  0299-48-1111(内線2211・2218)
 

その他の奨学金制度

  小美玉市教育委員会が行っている奨学金制度以外にも,奨学金制度がありますので,参考にしてください。


掲載日 平成29年12月21日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会 学校教育課(小川総合支所)
住所:
〒311-3492 茨城県小美玉市小川4番地11
電話:
0299-48-1111 内線 2211〜2215 2221〜2225 2230 2231
FAX:
0299-48-1199
Mail:
(メールフォームが開きます)