このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ消防本部> 平成30年度  危険物安全週間

平成30年度  危険物安全週間

平成30年度危険物安全週間

平成30年6月3日(日曜日)~6月9日(土曜日)

 

  「危険物安全週間」とは、各事業所における自主保安体制の確立を呼びかけるとともに、広く国民の危険物に対する意識の高揚と啓発を推進することを目的に、平成2年総務省消防庁により制定されて以来毎年6月の第2週(日曜日から土曜日までの1週間)に実施されます。
 

  危険物とは、消防法で定められているもので、ガソリンや灯油、油性塗料類など身近なところで使用されており、ひとたび火災が発生すると激しく燃え、火災の被害を大きくする物品であります。そのため、取扱いを誤ると一瞬のうちに拡大し大惨事へとつながる危険性をもっています。
 

  一般のご家庭におきましても、身の周りにある危険物の性質や使い方を十分理解し、絶対に事故を起こさないようにしましょう。
 

  身の周りで使用しているものに、例えば「火気厳禁 第○石油類 危険等級○」という表示がありませんか。この表示があるものは、危険物に該当しますので、火気の近くで使用または放置することは大変危険です。

 

 


掲載日 平成30年5月25日 更新日 平成30年6月22日