このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ防災> 照明等がチラつく現象(電圧フリッカ)の発生について

照明等がチラつく現象(電圧フリッカ)の発生について


小美玉市の一部地域において,一部の低圧太陽光発電施設の保護装置(パワーコンディショナ)の機能設定の影響により,太陽光発電施設による発電量が多くなる昼間帯に電圧が繰返し変化し,照明等がチラつく現象(電圧フリッカ)が発生しております。現在,東京電力パワーグリッドでは,10kW以上の低圧太陽光発電事業者さまへ保護装置の設定変更を依頼するなどの対策を進めています。詳しくは,東京電力のホームページよりご確認ください。

東京電力ホームページの【URL】https://www.tepco.co.jp/pg/company/summary/office/ibaraki/index-j.html
【問い合わせ】東京電力パワーグリッド0120-995-007

掲載日 令和2年6月23日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
副市長直轄組織 防災管理課 危機管理室
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1013~1014
Mail:
(メールフォームが開きます)