このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ防災> 『災害時の伝言ダイヤル(171)』、『携帯電話による災害用伝言板』について

『災害時の伝言ダイヤル(171)』、『携帯電話による災害用伝言板』について

災害用伝言ダイヤル(171)

災害用伝言ダイヤル(171)とは・・・?
地震などの災害の発生により、被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった場合に提供が開始される声の伝言板です。

伝言の録音方法

171をダイヤル→1をダイヤル→被災地の方の自宅の電話番号または連絡を取りたい電話番号をダイヤル(必ず市外局番からダイヤル)

伝言の再生方法

171をダイヤル→2をダイヤル→被災地の方の自宅の電話番号または連絡を取りたい電話番号をダイヤル(必ず市外局番からダイヤル)

携帯電話による災害用伝言板

各携帯電話会社から大規模な災害の発生時に携帯電話やスマートフォンで安否確認ができる「災害用伝言板」が提供されます。

災害用伝言板体験日

毎月1日と15日・正月三が日(1月1日~3日)・国の「防災週間」(8月30日~9月5日)・「防災とボランティア週間」(1月15日~21日)

使用方法や体験についての詳細は、各携帯電話会社のホームページをご覧ください。

掲載日 令和3年9月13日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
副市長直轄組織 防災管理課 危機管理室
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1013~1014
Mail:
(メールフォームが開きます)