このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ文化財> 文化財一覧(小川エリア1)

文化財一覧(小川エリア1)

ケヤキ

ケヤキ

  下馬場の鹿島神社の境内にあり、樹齢は約500年と推定される。樹高は約15m、目通り幹周囲11.6m。(天然記念物)





 

コノテガシワ

コノテガシワ

  倉数川向の谷島大助さん宅の庭にあり、ヒノキ科の常緑針葉喬木です。樹高は約12m、目通り幹周囲3.8m。(天然記念物)



 

地蔵塚古墳

地蔵塚古墳

  下馬場に所在する前方後円墳で、墳頂には、石造地蔵菩薩(日限り地蔵)が奉られている。  昭和56年の発掘調査で、円筒埴輪・象形埴輪等が出土している。(史跡)


 

ヒサカキ

ヒサカキ

  川戸の小林清さん宅の屋敷にあり、樹齢は約500年と推定される。樹高は約12m、目通り幹周囲2.3m。(天然記念物)




 

野中貝塚

野中貝塚

  本田町に所在し、縄文時代前期の貝塚である。  昭和25年に発掘調査が行われ、土器片の他、獣骨(鹿・猪等)、ハイ貝、ハマグリ等が出土している。(史跡)


 

南坪貝塚

南坪貝塚

  与沢に所在し、縄文時代中期後半から後期の貝塚である。  明治39年に発掘調査が行われ、土器片の他、獣骨(鹿・猪等)、女体土偶、ハマグリ等が出土している。さらに、昭和63年の発掘調査では、それらの他、縄文時代の人骨3体が出土している。(史跡)



 

経塚

経塚

  与沢に所在し、今は桜の老木とその根本に塚が残っている。言い伝えによると、昔、与沢の住人長島喜八の妻が、難産のため亡くなり成仏できず毎夜亡霊となり現れるので、親鸞聖人往来のときお願いをし、浄土三部妙典を小石に書きこの塚に埋めたところ、亡霊は現れなくなった伝えられている。(史跡)

 


掲載日 平成28年12月17日 更新日 平成29年3月27日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会 生涯学習課
住所:
〒311-3433 茨城県小美玉市高崎291-3
電話:
0299-26-9111 内線 3610〜3614 3619
FAX:
0299-26-9261
Mail:
(メールフォームが開きます)