このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ健康づくり> 令和3年度インフルエンザ予防接種

令和3年度インフルエンザ予防接種

小美玉市では、インフルエンザ予防接種の費用を一部助成しております。
対象の方には、9月末に通知をお送りしておりますので、医療機関にお問い合わせの上、接種されますようお願いいたします。
インフルエンザの症状や受診については、こちらをご覧ください。

助成対象者

助成対象者の方
高齢者 65歳以上の方
(昭和31年9月30日以前に生まれた方)
予診票を郵送しました。
接種日現在、65歳を迎える方
(昭和31年10月1日
~昭和31年12月31日に生まれた方)
誕生日の1週間前に予診票を郵送しております。
65歳を迎えてからの接種になります。
60~65歳未満の身体障がい者手帳の
1級をお持ちの方
予診票を郵送しました。
小児
(任意接種)
1歳~中学3年生の方
(平成18年4月2日
~令和2年9月30日に生まれた方)
予診票を郵送しました。
接種日現在、1歳を迎える方
(令和2年10月1日
~令和2年12月31日に生まれた方)
誕生日の1週間前に予診票を郵送しております。
1歳を迎えてからの接種になります。

助成費用と助成回数

・2,500円の助成が1回となります。
・お送りした予診票に記入し、病院に提出することで差額分をお支払いいただくようになります。
※上記対象者の中で生活保護を受給されている方は、全額助成となります。
最寄りの保健センターにて手続きが必要となります。

助成期間

令和3年10月1日~令和4年1月31日
※インフルエンザ予防接種を受けてから抗体がつくまで2週間程度かかり、効果は5か月間持続されます。
そのため12月中旬までに接種されることが望ましいです。

医療機関について

医療機関のご案内
高齢者 小美玉市内の医療機関や茨城県内の協力医療機関で接種できます。
※県外で接種を希望される方は、事前に手続きが必要です。
詳しくはこちらをご覧ください。
小児 指定医療機関 にて接種できます。
※県内の指定医療機関以外や県外で接種を希望される方は、事前に手続きが必要です。
詳しくはこちらをご覧ください。

  予診票を紛失された場合

最寄りの保健センター(四季健康館・小川保健相談センター・玉里保健福祉センター)にて、申請書を記入していただき再発行をいたします。
平日の8時30分~17時15分までにお越しください。

掲載日 令和3年10月18日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
保健衛生部 健康増進課
住所:
〒319-0132 茨城県小美玉市部室1106
電話:
0299-48-0221 内線 4000〜4005 4015 4016
FAX:
0299-48-0044
Mail:
(メールフォームが開きます)