このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ各課の業務案内都市整備課> 羽鳥駅東口駅前市有地の利活用に関するサウンディング型市場調査の実施について

羽鳥駅東口駅前市有地の利活用に関するサウンディング型市場調査の実施について

調査の目的・背景

小美玉市では,羽鳥駅東口駅前市有地について,平成28年3月に小美玉市議会から提言された「政策提言書」及び平成29年2月に「羽鳥駅東口拠点整備等検討委員会」から提出された「羽鳥駅東口市有地の活用等に関する提言」を踏まえ,羽鳥駅周辺を「まちの灯台」に見立て,いつも明るく安全安心な場とすることを目指し,便利で賑わいのある拠点として民間活力導入による官民複合施設の整備を検討しています。

検討にあたり,民間事業者との対話(サウンディング)を通して市場性等を把握するため,サウンディング型市場調査を実施します。


※サウンディング型市場調査とは,市有資産の有効活用策について,事業のポテンシャルを最大限に高められる活用案や実現可能性の高い公募条件を検討するため,事業立案の段階から民間事業者との対話を通じ意見交換をすること。

調査の対象

・羽鳥駅東口駅前市有地(小美玉市羽鳥2719-6外)
pdf羽鳥駅東口駅前市有地航空写真(pdf 464 KB)

主な対話の内容

  1. 今回のサウンディングに参加した目的
  2. 前述の「政策提言書」及び「羽鳥駅東口駅前市有地の活用等に関する提言」を踏まえた当該地の活用アイデア

※注:2.の上記提言を踏まえ,市として行政機能を備えた官民複合施設を想定しています。なお,複合施設内への実現性の高い行政機能として,「行政窓口機能」「図書館機能」「多目的スペース機能」を想定していますが,提案をお聞かせいただくにあたり,市の想定を踏まえるか否かは,この限りではありません。
また,2.によりがたい場合でも,どのような活用を検討しているかお聞かせください。その際,どの内容が難しいかもお聞かせください。
 
  1. 最も重要と考える要素
  2. 施設整備形態,運営方法,費用負担,土地・建物の利用方法(恒久的利用・一時的利用)等の事業方式

※注:市ではあらかじめ定めていませんので,自由に提案をお聞かせください。
 
  1. 障壁になると思われる事項,市に求める支援や条件

スケジュール

 
日程 内容
スケジュールは以下の通りです。
平成29年12月21日(木曜日) 実施要領の公表
平成29年12月22日(金曜日)~平成30年1月9日(火曜日) 参加事業者事前説明会の
受付(終了しました)
平成30年1月12日(金曜日) 参加事業者事前説明会の
開催(終了しました)
平成29年12月22日(金曜日)~平成30年2月5日(月曜日) サウンディング参加申込の
受付
平成30年2月14日(水曜日)~平成30年2月23日(金曜日) サウンディングの実施
(ただし,土・日曜日を除く)
平成30年3月以降 調査結果の公表


実施要領

pdf羽鳥駅東口駅前市有地の利活用に関するサウンディング型市場調査実施要領(pdf 793 KB)

申込書等

docx【別紙1】参加事業者事前説明会参加申込書(docx 26 KB)※事前説明会は終了しました。
docx【別紙2】サウンディング型市場調査エントリーシート(docx 27 KB)
 

掲載日 平成29年12月21日 更新日 平成30年1月16日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
都市建設部 都市整備課 特定事業推進室
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1410〜1415
FAX:
0299-48-1199