このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ行財政改革第1次行財政改革第1次行財政改革大綱での取組状況指定管理者制度> 公の施設の指定管理者の指定手続き等に関する条例施行規則

公の施設の指定管理者の指定手続き等に関する条例施行規則

平成18年6月20日
規則第143号

第1条(趣旨)

第2条(公募の方法)

条例第2条の規定による公募は、小美玉市公告式条例(平成18年小美玉市条例第3号)第2条第2項に規定する掲示板への掲示、市広報紙への掲載、インターネットの利用その他広く一般に周知することのできる方法により行うものとする。

第3条(指定管理者の指定の申請)

  1. 条例第3条に規定する申請書は、公の施設に係る指定管理者指定申請書(様式第1号)とする。
  2. 条例第3条に規定する規則で定める書類は、次に掲げるものとする。
    1. 団体の登記簿謄本(法人以外の団体にあっては、当該団体の代表者の身分証明書)
    2. 定款、寄附行為、規約その他これらに相当する書類
    3. 指定の申請の日の属する事業年度における団体等の事業計画書及び収支予算書
    4. 組織及び運営に関する事項を記載した書類
    5. 現に行っている業務の概要を記載した書類
    6. 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

第4条(通知)

  1. 市長は、条例第4条の規定による指定をしたときは、指定された法人その他の団体(以下「団体等」という。)に対し、公の施設に係る指定管理者指定書(様式第2号)を交付する。
  2. 市長は、条例第4条の規定による指定をしなかったときは、指定されなかった団体等に対し、公の施設に係る指定管理者不指定通知書(様式第3号)により通知する。

第5条(指定の取消し等)

条例第10条の規定により指定を取り消し、又は期間を定めて管理の業務の全部若しくは一部の停止を命ずるときは、公の施設に係る指定管理者指定取消(業務停止)命令書(様式第4号)によるものとする。

第6条(教育委員会所管の公の施設への適用)

この規則を教育委員会が所管する公の施設に適用する場合は、本則中「市長」とあるのは「教育委員会」と、様式中「小美玉市長」とあるのは「小美玉市教育委員会」とする。

第7条(補則)

この規則に定めるもののほか条例に関し必要な事項は、市長が別に定める。
  附則
     (施行期日)この規則は、公布の日から施行する。
 

様式ダウンロード


掲載日 平成28年12月17日 更新日 平成29年4月10日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
企画財政部 企画調整課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1231〜1235
FAX:
0299-48-1199
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー