このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ新型コロナウイルス感染症> 県内の情報 / 相談・受診の目安

県内の情報 / 相談・受診の目安

このページは情報量が多いため、ページ内リンクが設定されています。
  

■県内における新型コロナウイルス感染症の情報

茨城県内において新型コロナウイルス感染症患者が確認されています。
詳細については下記をご覧ください。(クリックすると県のホームページへ移行します)


新型コロナウイルス感染症に係る知事記者会見
新型コロナウイルス感染症患者の県内の発生状況について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報
 

  【茨城版コロナNext】
社会経済活動再開に向けた対策の段階的緩和について(令和2年6月8日更新)

茨城県では県内の医療提供体制や県内・都内の感染状況により、専門家の意見も踏まえ、現状の感染に関するStageを4段階で判断し、Stageごとに外出自粛・休業要請・学校再開の基準を定めています。
 

現在の社会経済活動再開に関する茨城版コロナNextについて

6月8日(月曜日)以降の対策は【Stage1】とされています。
6月8日以降対策stage1

対策stage1
 


詳細については下記をご覧ください。(クリックすると県のホームページへ移行します)
 

〇茨城版コロナNext  社会経済活動再開に向けた対策の段階的緩和について



新しい生活様式の実践について
 

ホームページnewアイコン1感染症拡大防止のガイドライン(令和2年6月11日追加)

茨城県では今後の営業活動の際に感染拡大を防止するために、事業者に守っていただきたい項目をガイドラインとして定めています。
各事業者においては、業界団体が作成するガイドラインに基づき適切な感染防止対策を講じた上で、営業活動を行っていただきますようお願いします。
詳細については下記をご覧ください。(クリックすると県、内閣府のホームページへ移行します)



〇【茨城県】新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため行っていただきたい取組(ガイドライン)
〇【内閣府】業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧
 

感染予防のために一人ひとりができること

感染症対策には風邪やインフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットこまめな手洗いの実施がとても重要です。
集団感染を防ぐために換気を行い、人が密に集まって過ごすような空間や不特定多数の人と接触するおそれが高い場所を避けるなど、
注意しましょう。(詳細は関連資料をご覧ください)
※インターネット上などの不確かな情報や噂に惑わされず、公的機関等が発信する情報に基づき、落ち着いて行動しましょう。

 ・新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸ホームページ)

 

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

  相談・受診の前に心がけていただきたいこと

  ・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
  ・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
 (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合やこれらに該当しない場合の相談も可能

  症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

 ◎妊婦の方へ
  妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等にご相談ください。

 ◎お子様をお持ちの方へ
  小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。



 なお、この目安は、国民のみなさまが、相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。
 センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。
 マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

 

■ 茨城県の相談窓口 及び 帰国者・接触者相談センター   

・茨城県庁
       電話番号(直通):029-301-3200/FAX番号:029-301-6341

       受付時間:24時間対応(土日・祝日を含む)
・中央保健所(旧水戸保健所)
       電話番号:029-241-0100

       受付時間:9時~17時(平日)

■ 厚生労働省の相談窓口

    電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)/FAX番号:03-3595-2756
       受付時間:9時~21時 (土日・祝日を含む)
 

■ 県による医療相談アプリの配信について

県内で新型コロナウイルス感染症の感染拡大による不安が広がっていることを受け、茨城県から株式会社AGREEが提供する医療相談アプリ「LEBER(リーバー)」を令和2年4月9日から同年9月30日まで、県民に向けて無料でサービス提供すると発表されました。

この機会に、不安のある方はぜひご利用ください。なお、利用には事前の登録が必要です。

 医療相談アプリ「LEBER(リーバー)」による無料相談の開始について<外部リンク>
 

■ 新型コロナウイルスに関するQ&A

  厚生労働省ホームページ(外部リンク)
 

■ (参考)コロナウイルスとは

  人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。詳細は、国立感染症研究所の情報ページをご参照ください。
 

■政府の基本方針

 newアイコン1 3月28日に政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」が開催され、新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針が決定されました。
pdf「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(3月28日。5月25日改正)(pdf 1.69 MB)
 

掲載日 令和2年4月9日 更新日 令和2年6月17日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健衛生部 健康増進課
住所:
〒319-0132 茨城県小美玉市部室1106
電話:
0299-48-0221 内線 4000〜4005 4015 4016
FAX:
0299-48-0044
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー