このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 農業関係者向け:GAP講習会を開催します

農業関係者向け:GAP講習会を開催します

令和4年度小美玉市GAP講習会を開催します

近年、GAP(Good Agricultural Practice:農業生産工程管理)が注目されています。

GAPとは農業生産の環境的、経済的及び社会的な持続性に向けた取り組みであり、取得している農業経営体は安心かつ安全な農産物を提供しているとして、大手スーパー等を中心に、農産物の取引時に取得を求められることが増えています。

 

まずは、「GAPとは何か」「どうすれば取得できるのか」といった基礎知識を習得し、安全で品質の良い農産物を生産する第一歩として、令和4年度小美玉市GAP講習会を開催いたします。

農業経営者だけでなく、そのご家族や従業員の方、後継者の方のご参加も大歓迎です。

また、農産物を取扱う企業や集荷業者、新規就農を考えている方、協同組合や共済組合、自治体職員のご参加も可能です。

 

ぜひ、「GAP」取得への第一歩を踏み出してみませんか?

開催概要

日時および場所

日時:令和4年9月9日(金曜日)14時開始(13時半受付開始)

場所:小美玉市四季文化館みの~れ 風のホール(小美玉市部室1069)

講師

NPO法人農業支援センター

磯部 ゆかり 様

講習内容

第1部:14時~15時

(1)GAPについて

(2)取組方法について

(3)その他

 

第2部:15時10分~16時(希望者のみ)

(4)GAP取組シートについて

参加費

無料

ただし、会場までの交通費は自己負担となります。

参加申込はこちら

(1)いばらき電子申請サービスから申し込み

→【こちら(新しいウィンドウが開きます)】からオンラインでお申し込みください。

 

(2)市役所農政課へお電話にて申し込み

→0299-48-1111(内線1155)までご連絡ください。

その他連絡事項

(1)新型コロナウイルス感染症が感染急拡大した場合、または緊急事態宣言が発令された場合、開催を中止・延期する可能性があります。

(2)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当日はマスク着用ならびに検温、手指の消毒をお願いいたします。また、体調不良の場合は出席をお控えください。

(3)出席を希望される場合、いばらき電子申請サービスからの電子申請、または農政課へご連絡をお願いいたします。


掲載日 令和4年8月4日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
産業経済部 農政課 振興係
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1153~1155
FAX:
0299-48-1199

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています