このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ各課の業務案内企画調整課> 行政サービスの問い合わせが手軽に!小美玉市AIチャットボットをご利用ください

行政サービスの問い合わせが手軽に!小美玉市AIチャットボットをご利用ください

AIチャットボットをご利用ください

AIチャットボット(※)による市民向け総合案内サービスを、令和341日から開始しました。市ホームページ上の表示から、行政手続きなどの身近な疑問の問い合わせをすることができます。あいまいな言葉での質問でも適切な回答にたどり着くよう、AIがサポートします。
小美玉市AIチャットボットはこちら

 

※AIチャットボット…AI(人工知能)を活用した自動会話プログラム。AIが回答するたびに学習し、回答の精度を高めることができる。

こんな方におすすめです

「平日の日中は仕事や家事で忙しく、問い合わせをする時間がない」
「電話で問い合わせるのはハードルが高い。もっと手軽に知りたい」
「難しい専門用語はわからないけれど、必要な手続きのことを簡単に知りたい」
スマートフォンでの利用画面
※スマートフォンでの利用イメージ
出典:三菱総合研究所及び日本ビジネスシステムズ

小美玉市AIチャットボット概要

インターネット上で、AI(人工知能)が行政手続きなどの身近な疑問にお答えする案内サービスです。
パソコンやスマホで質問を入力すると、適切な回答に誘導され、AIが自動的に答える仕組み。24時間365日利用可能なため、知りたいときに問い合わせができます。
多くの市民に親しみを持って利用していただけるよう、ナビゲーター役は小美玉市マスコットキャラクター「おみたん」が担当します。まだ勉強中ですが、たくさん質問されることでAIが少しずつ賢くなります。

利用サービス名

「AIスタッフ総合案内サービス」
開発:(株)三菱総合研究所、日本ビジネスシステムズ(株)

利用開始日

令和3年4月1日

対応範囲

転入、転出、税、ごみ、子育て、福祉など生活に密着した行政手続き全般への問い合わせに対応。現在対応していない場合でも、問い合わせが多い質問から順次対応していきます。

利用手順

(1)個人のパソコンやスマートフォンから市ホームページに接続。
(2)右下にあるAIチャットボットの表示を選択し、質問を入力する。
※ホームページを経由せず、二次元コードから直接アクセスすることも可能。

主な機能

  • 利用者は文字入力や選択で問い合わせができ、それに対しAIチャットボットが自動的に回答します。
  • あいまいな言葉での問い合わせにも対応。登録した同義語から判断して適切な回答に導きます。
  • 複数の回答候補が想定される場合は、関連性の高い候補を表示して、適切な回答に導きます。
    例:「引っ越しする」という質問の場合、「転入する」「転出する」「市内転居する」という選択肢を表示

掲載日 令和3年4月1日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
企画財政部 企画調整課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1231〜1235
FAX:
0299-48-1199