このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ各課の業務案内農政課農作物への放射線の影響について> 原発事故を踏まえた稲わら・麦わらの取扱及び飼養管理について(7月21日)

原発事故を踏まえた稲わら・麦わらの取扱及び飼養管理について(7月21日)

  福島県内の複数の農家において、原発事故以降にほ場から収集された高濃度の放射性セシウムを含む稲わらが給与されていたことが明らかになりました。
  安全な畜産物の生産・供給のため、原発事故後に収集された稲わら・麦わらの取扱について、茨城県から農家の皆さんへの周知用チラシが配布されましたのでお知らせします。
 

掲載日 平成28年12月17日 更新日 平成29年4月11日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
産業経済部 農政課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1151〜1153 1155〜1157
FAX:
0299-48-1199
Mail:
(メールフォームが開きます)