このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

日本脳炎の予防接種について

令和3年度日本脳炎予防接種の第2期対象者への通知再開について

令和3年度は日本脳炎ワクチンの供給量不足による国からの通達に基づき、小美玉市でも第2期対象者への通知を見送っておりましたが、供給状況が改善されたため、予診票をお送りします。

<通知対象者>
H24年3月~H25年2月生まれのお子さん
※H25年3月以降生まれのお子さんは、例年通り9歳を迎えた翌月末にお送りします。
<通知再開の時期>
令和4年3月末にお送りします。

日本脳炎特例対象者へご案内

  日本脳炎の予防接種は、重篤な副反応が多く起こった事から、平成17年度~平成21年度の間,積極的勧奨が差し控えられていました(現在はワクチンが改良されています)。
これにより第1期・第2期の接種機会を逃がした方に対して、以下のような特例措置が設けられています。母子健康手帳をご確認いただき、まだお済みでない場合は、医師と相談の上、日本脳炎の予防接種を受けてください。

お子さんがどの対象になるかは以下の表と、こちらのフローチャートもご覧ください。

日本脳炎対象者
生年月日 助成内容
~平成1941日生まれで
20歳未満の方(特例(1))
20歳の誕生日の前日まで未接種分が無料で受けられます。
接種回数や接種間隔は、こちらをご覧ください
平成1942日~平成21101日生まれの方(特例(2)) 9歳以上13歳未満(13歳の誕生日の前日まで)で、
1期未接種分・第2期が無料で受けられます。
接種回数や接種間隔は、こちらをご覧ください
平成21年10月2日以降に生まれた方 特例の対象ではございません。接種期限を過ぎた場合は自己負担となります。


・予診票をお持ちでない方は、最寄りの保健センターにてお渡しいたします。
母子手帳をご持参の上、お越しください。
・日本脳炎ワクチンのQ&Aは以下をご参照ください。
PDF厚生労働省 日本脳炎ワクチン接種に関するQ&A(PDF 196 KB)


掲載日 平成29年3月31日 更新日 令和4年4月6日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
保健衛生部 健康増進課
住所:
〒319-0132 茨城県小美玉市部室1106
電話:
0299-48-0221
FAX:
0299-48-0044

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています