このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップお知らせ> 台風19号への備えをしましょう

台風19号への備えをしましょう

台風などによる風水害が発生した時への備えと情報伝達について確認しましょう。

台風や大雨の接近が予想される場合~事前の備えが大切です~

最新の気象情報を収集しましょう
テレビやラジオ,インターネットを活用し,常に最新の気象情報を収集しましょう。

家の周りの再点検をしましょう
強風によって飛ばされそうなものがある場合は屋内に移動するか,固定しましょう。

窓や雨戸の再点検をしましょう
窓枠やガラスに異常がないか調べ,ヒビが入っているところにテープを貼るなどして補修しましょう。
飛散物に備えて,雨戸が正常に動くか確認しましょう。

家屋への浸水対策をしましょう
家電製品などは浸水の被害を受けないように家屋の高い所に移動させましょう。

防災用品の準備をしましょう
日頃から防災用品を準備し,いつでも避難行動を取れるよう置き場所を確認しておきましょう。

断水時の準備をしましょう
停電が長時間続くと上水道が断水する恐れがあります。
長時間の断水に備え,飲料水の備蓄やお風呂等へ水を汲み置きして置きましょう。
(飲料水の備蓄は,一人一日あたり3リットルの水を最低3日間分必要とされています)

・飲料水・非常食・救急セット・下着・軍手や靴下・携帯ラジオ
・懐中電灯・乾電池・携帯電話用モバイルバッテリー・ウエットティッシュ
など

上記はあくまで一例です。各家庭の状況に合わせて必要と思われるものを準備しましょう。

台風が接近してから

屋外での作業はやめましょう
台風が接近すると急な暴風や強風が発生することがあります。

用水路の見回りはやめましょう
急激な増水で足が取られる恐れがあります。

外出は控えましょう
緊急の場合を除いて,外出は控えましょう。天候が安定しているうちに買い物など用事は済ませておきましょう。

小美玉市からの情報に注意しましょう
避難所開設の情報などは防災行政無線(屋外子局,戸別受信機)からの放送,市のホームページに掲載しますので市からの情報をこまめに確認しましょう。
 

関連リンク


首相官邸ホームページ

内閣府防災情報ホームページ

気象庁ホームページ


 

掲載日 令和元年10月10日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
副市長直轄組織 防災管理課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
1011~1016
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー