トップ各課の業務案内> 農業用使用済みプラスチックの回収を行います

農業用使用済みプラスチックの回収を行います

農業用使用済みプラスチックの回収を行います

適正処理が法律で定められています!

使用済みの農業用プラスチック(ビニール、ポリエチレン)は、農業者個人が適正に処理することが法律により定められています。

地球にやさしく・ご近所にやさしく

不法投棄や野焼きは、環境汚染やご近所の方の健康にも影響を及ぼします。
地域環境を守るため、市の集団回収などを利用して、適切に処理しましょう。

回収できるもの・できないものや、荷造り方法などの詳細について

下記のチラシをご覧いただくか、農政課振興係までお電話にてお問合せください。
pdf【令和3年度農業用使用済みプラスチック回収について】(pdf 674 KB)

令和3年度集団回収日

令和3年度の、農業用使用済みプラスチックの集団回収日は下記のとおりです。
なお、回収日に持参される農業者の方は、【回収時の注意事項】を必ずご覧ください。
 
令和3年度回収日および回収場所
日付 場所 回収物
7/12 JA新ひたち野小川営農経済センター 農ポリ
8/18 JA新ひたち野美野里営農経済センター 農ビ
9/8 JA新ひたち野 小川営農経済センター 農ビ
9/15 JA新ひたち野 美野里営農経済センター 農ポリ
11/4 JA新ひたち野 小川営農経済センター 農ポリ
1/7 JA新ひたち野 小川営農経済センター 農ビ
1/12 JA新ひたち野 美野里営農経済センター 農ポリ
1/31 JA新ひたち野 小川営農経済センター 農ポリ
2/7 JA新ひたち野 玉里れんこん集出荷場 農ビ
農ポリ

農ビ・農ポリの製品については、下記のチラシでご確認ください。
pdf【令和3年度農業用使用済みプラスチック回収について】(pdf 674 KB)

受付時間

全日程とも午前9時~12時
時間前の来場・入場待機は、回収会場および近隣への迷惑となるのでご遠慮ください。

回収に係る登録料・負担金について

(1)令和3年度年間登録料

1,000円/年度
・今年度最初の排出時に登録が必要です。
・登録された方には登録証を発行しますので、排出時には必ず提示してください。

(2)負担金

回収に係る負担金
  農ビ 農ポリ
軽トラック 5,000円 6,000円
普通トラック 13,000円 14,000円
・負担金は【排出1回ごと】にお支払いいただきます。
・各車両の積載可能量を順守してください。

※激変緩和措置について
処分料金の高騰により、令和2年度より使用済みプラスチックの処分料金を変更しました。
今までの農家負担金から比較すると著しく増額となるため、段階的に本来の負担額とする激変緩和措置を行い、農家負担の軽減を図ります。
なお、R2・R3年度の2年間を3割負担とし、R4・R5年度に6割負担、R6年度から本来の負担額とします。

回収時の注意事項について

下記の事項が守れていないものは、回収できませんのでお持ち帰りいただきます。
ゴミではなく、リサイクルする資源ですので、ご協力をお願いいたします。


・ヤケや劣化等により崩れてしまうものは、リサイクルできないため回収できません。
・緑マルチは今年度より回収できません。他のマルチに混入させないでください。
・泥や汚れは、振るい落としや洗浄を徹底してください。
・補修用テープ等が貼られている場合、リサイクルできませんので必ず剥がしてください。
・荷造りについては、つづら折りにし、同一素材のひもで縛ってください。
・農ポリのうち、【畦シート、マイカー線、不織布、ブルーシート】は回収できません。
・交通法規を順守し、加重積載はご遠慮ください。

回収できるもの・できないものや、荷造り方法などの詳細について

下記のチラシをご覧いただくか、農政課振興係までお電話にてお問合せください。
pdf【令和3年度農業用使用済みプラスチック回収について】(pdf 674 KB)

掲載日 令和3年5月13日 更新日 令和3年6月15日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
産業経済部 農政課 振興係
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1151〜1153 1155〜1157
FAX:
0299-48-1199