このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップごみ・し尿> 市内ごみ処理施設において搬入ごみの抜打ち検査を実施します

市内ごみ処理施設において搬入ごみの抜打ち検査を実施します

年末年始にはごみ処理施設に持ち込まれるごみの量が増えてきます。また,持ち込まれるごみの一部には,市が定める分別区分に拠らない出し方をされるごみが混入していていることがあります。

このことから,さらなる,ごみの減量及び資源化を進めるとともに,それらの実情を監視するため,茨城美野里環境組合環境センター,霞台厚生施設組合クリーンセンターにおいて,持ち込まれるごみの抜き打ち検査を実施します。

この抜打ち検査の実施に伴い,持込みの際にはご面倒をおかけする場合もございますが,一層のごみの分別意識の徹底や適切な排出を促すため,皆さまのご理解ご協力をお願いします。
 
  • 実施施設:茨城美野里環境組合環境センター(小美玉市堅倉835), 霞台厚生施設組合クリーンセンター(小美玉市高崎1824-2)
  • 実施場所:焼却ピット前
  • 対象ごみ:事業系一般廃棄物
  • 前回状況:別添資料のとおり

掲載日 令和元年12月10日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民生活部 環境課 廃棄物対策係
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1140〜1142 1144 1145
FAX:
0299-48-1199