このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ高齢・介護> 地域包括支援センター

地域包括支援センター

地域包括支援センターとは

地域包括支援センターとは、高齢者の方々が住み慣れた地域で、いつまでも安心して暮らせるように、介護・福祉・健康・医療などの様々な側面から高齢者を支える「総合相談窓口」です。

センターでは「主任ケアマネジャー」「保健師」「社会福祉士」の専門職員が、介護、医療、福祉というそれぞれの得意分野を生かし、連携を取り合いながら支援にあたります。

pdf(詳しくはこちら)(pdf 1.03 MB)
 

業務の内容

(1)総合相談支援

地域に住む高齢者やそのご家族が抱える悩みや困り事をお伺いし、適切な情報の提供や必要なサービスの調整をしていきます。

(2)介護予防ケアマネジメント・介護予防支援
介護が必要な状態にならないように、運動機能の強化や認知症予防などに取り組む教室、ホームヘルパーなどによる家事援助や福祉用具のレンタルなどが利用できるようにお手伝いします。

 
(3)権利擁護
高齢者虐待の早期発見と防止、悪質な訪問販売等による消費者被害防止に取り組み、お金の管理や契約などに不安を感じている方には成年後見制度などの情報提供を行い、高齢者の皆さんの人権や財産などの様々な権利を守るために必要な支援を行います。

(4)包括的・継続的ケアマネジメント支援
ケアマネジャーを対象とした研修会、ケアマネジャーが抱える困難な事例についての相談支援、医療・介護などの様々な関係機関との連携を十分に図るためのネットワーク作りを行い、地域の高齢者の方々の支援体制を作っていきます。

 

各種申請書・届出書ダウンロード

 

 


掲載日 令和2年10月1日 更新日 令和3年1月21日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
福祉部・福祉事務所 介護福祉課
住所:
〒311-3495 茨城県小美玉市上玉里1122
電話:
0299-48-1111 内線 3111〜3120 3121 3132
FAX:
0299-58-6710
Mail:
(メールフォームが開きます)