このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ税金> 給与から天引きされているのに、納付書が届いた

給与から天引きされているのに、納付書が届いた



給与所得の他に、自営業の収入や年金の収入はありませんか?
給与以外の収入の分が、納付書での納付になっている可能性があります。
 

自営業の収入がある場合


確定申告をした際に、給与以外の所得に対する住民税の徴収方法を「普通徴収」としている可能性があります。
確定申告書、第2表、一番下の項目の「住民税・事業税に関する事項」内の「給与、公的年金等以外の所得に係る住民税の徴収方法」の欄をご確認ください。


確定申告書(納付方法)

 

「特別徴収」に〇の場合


給与以外の所得の住民税額も、給与から天引きされます。
 

「自分で納付」に〇の場合


給与分の所得に対する税額は給与から天引きされ、給与以外の所得に対する税額は、納付書での納付になっています。
 

公的年金等の収入がある場合


65歳以上で、今年度から年金からの天引きによって、住民税が納付される場合、年金に対する税額の1/2の額については、納付書によって納付いただくこととなっています。

年金収入分の納付方法
徴収方法 納付書での納付(普通徴収) 年金天引き(特別徴収)
徴収月 6月 8月 10月 12月 2月
算出方法 税額の1/4 税額の1/4 税額の1/6 税額の1/6 税額の1/6


今まで年金天引きされていたのに、今年度納付書が届いた場合は、昨年度の住民税額に変更等があり、一時的に年金からの天引きが中止されている場合があります。なお、年金天引きへの切り替えは自動的に行われますので、申請等をする必要はございません。


また、年金天引きができるのは、年金の収入分に対する税額のみです。例えば、給与の収入に対する税額を年金より天引きすることはできません。









 

掲載日 令和3年8月27日 更新日 令和3年9月17日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総務部 税務課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1121〜1127
FAX:
0299-48-1199

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています