このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ食育コラム> 令和4年度食生活改善推進員養成講座

令和4年度食生活改善推進員養成講座

 

★令和4年度の講座は終了しました★

 


食生活改善推進員とは食を通じた健康づくりの活動をするボランティアです。


7/22~9/22に開催されました、全5回の養成講座の様子をお知らせします♪

第1回(開講式)

開講式の写真

 

今年度は9名の方に参加していただきました!

受講したきっかけは、ご自身のため、家族の健康のためなど、人それぞれ。

自己紹介も交え、皆さんの想いをお話していただきました。

短い期間ではありますが、一緒に楽しく学んでいきましょう♪

 

第2回(講話)

茨城県中央保健所長講話の写真

 

午前中は調理実習を予定していましたが、感染状況を考慮し中止に。

午後は茨城県中央保健所の所長をお招きし、「県民の健康状況と生活習慣病予防」の講話を実施しました。

貴重なお話を聞く機会なので、現食改さんも一緒に受講をすることに。

医師である吉見所長のお話を聞いて、最後まで意欲的に質問・意見交換をする受講生の皆さんが印象的でした。

第3回(講話・実技)

茨城県中央保健所職員(獣医師)講話の写真

市保健師講話の写真

シルバーリハビリ体操の写真

 

第2回と同様、午前中の調理実習は感染状況を考慮し中止に。

午後は茨城県中央保健所職員による「食品衛生」の講話、市保健師による「健康づくりと身体活動」の講話、市シルバーリハビリ体操指導士会会長による「シルバーリハビリ体操」の3本立てで実施しました。

食中毒の話は身近なことから、特に関心をもって聞く様子が見受けられました。

身体の仕組みや空き時間にできる体操も、ご家庭で復習していただきたいと思います。

第4回(調理実習・講話)

調理実習の写真

完成した料理写真

茨城県中央保健所職員(歯科医師)講話の写真

 

第2、3回と中止を余儀なくされた調理実習でしたが、感染対策をして、ようやく開催することができました!
★調理実習メニュー:さばのピリ辛そぼろ風どんぶり、かぼちゃのミルク煮、彩りサラダ、ヨーグルトゼリーのブルーベリーソース添え

「調理実習を楽しみにしてたので、実施できてよかった」「この調味料の量だと少ないかと思ったけど、ちょうどの味で驚いた」など嬉しい感想もいただきました。

 

午後は茨城県中央保健所職員(歯科医師)による「歯と健康」の講話、市管理栄養士による「おみたま健康いきいきプラン」の講話を実施しました。

口の中の健康は身体の健康に大いに関係するということ、また小美玉市にあるヘルスロードは、意外と知らなかった!という方も多いのではないでしょうか。

第5回(閉講式)

グループワークの写真

食生活改善推進協議会会長の挨拶写真

修了証書授与の写真

 

最後は現食改さんも一緒に、「地区活動の進め方」に関するグループワークを行いました。

自分はどのような活動をしていきたいか、楽しいアイディアが飛び交う時間となりました。

 

全5回の課程が修了し、受講生9名に修了証書が授与されました。

学んだことを活かし、食改さんとして地域の健康づくりに取り組んでいきましょう!

これからよろしくお願いします♪

 

 

 

次回の食生活改善推進員養成講座は令和5年度を予定しています。

開催までしばらくお待ちください。

 

 


掲載日 令和4年5月26日 更新日 令和4年9月30日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
保健衛生部 健康増進課
住所:
〒319-0132 茨城県小美玉市部室1106
電話:
0299-48-0221
FAX:
0299-48-0044

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています